天然オイル美容でツヤ肌に~。

00717e1712df76ce664f1ec40ed90053_s

目指す肌は潤いがあってツヤのある肌です。

30代でマットな肌はシワも目立つし、シワにファンデーションが埋まって夕方は目も当てられない状態に。

あっという間に老け顔完成なので、30代はマットな肌作りは避けたほうが無難だと思います。

ツヤ肌にするにはオイルが一番だと思います。

ここ数年、生理前は不安定になるのか小さなニキビが必ずと言っていいほどできていた私ですが、
オイル美容を徹底したらニキビもできなくなり肌のキメも整ってきました。

まず朝は石鹸で洗顔です。

石鹸はコールドプロセスで作られた無添加の石鹸で泡モコモコにして洗います。

それからククイナッツオイル(肌が柔らかくなるオイル)を数滴肌になじませます。

化粧水をたっぷりつけコットンパックします(10分くらい)。

またククイナッツオイルで蓋をするようになじませます。

この後ファンデーションをする場合はオイルをティッシュで軽くオフしてからファンデーション
すると崩れにくいと思います。

夜のお手入れは
ホホバオイルで化粧を落とすようになじませます。

ホホバオイルは天然オイルで肌に優しいのでクルクルお肌の上でなじませることができ、
肌の角栓も取れてきます。

ティッシュオフしてからは石鹸洗顔して朝と同じお手入れです。

夏と冬にはお手入れ変えてませんし、日焼け止めもファンデーションだけです。

オイル美容してからシミも薄くなった気がします。

オイルにも色んな種類があるので、自分の悩みにあったオイルを使うといいですね。

いつまでも白い肌でいるために気を付けていること

私は肌が白いため、日焼けをすると直ぐに赤くなってしまいます。

また、顔に出来物が出来ると、他の人よりも目立ってしまいます。

そのため、夏は特に日焼けをしないように気を付けています。

そのために日焼け止めを、家にいるときでも必ず塗るようにしています。

日焼け止めを塗るときは一回だけでなく、二度塗りをしています。

二度塗りをすると一回塗っただけよりも、効果があるそうです。

ただ日焼け止めを塗ったからといって、完全に紫外線をシャットアウトできるわけではないので、スキンケアにも気を付けています。

私は洗顔をしたあとにフェイスマスクを使用しているのですが、夏は普段使っているものと違い、美白に特化したものを使用しています。

以前は一年中同じものを使っていましたが、元の肌色に戻るまで時間がかかっていました。

しかし夏に美白用を使うようになってからは、直ぐに元の肌色に戻るようになりました。

それだけでなく、前よりも白くなったように感じます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする